【特集】ウクライナ危機の本質と背景
Featured Video Play Icon

「ウクライナ危機の本質はNATO+米国VSロシアの戦い」 (鳩山先生、浅井基文(元外交官・元広島平和研究所所長)、木村朗編集長)

浅井基文鳩山友紀夫

※本動画「ウクライナ危機の本質はNATO+アメリカvsロシアの戦い」は4月2日(土)に湯島のISF事務所のスタジオで撮影したものです。本来は45分ほどの収録であったはずでしたが、私どもISF編集部のミスによって全体の3分の1の前半の部分(約15分)しか撮れておらず残りの部分をアップすることができませんでした。

この場をお借りしてお忙しい中をご出演いただいた鳩山友紀夫・浅井基文両先生にはこのような事態になりましたことを深くお詫びするとともに、視聴者の皆さま方にも不十分なかたちで放映することになったことを申し訳なく思っています。

また鳩山先生からは新たにウクライナ危機に関する論考を寄稿していただたばかりでなく、浅井先生からもご自身のブログからの関連原稿の転載を快く認めていただき心から感謝いたします。

なお、鳩山・浅井両先生の論考は、下記のアドレスからご覧になっていただけると幸いです。

☆鳩山友紀夫「ロシアによるウクライナ侵攻の深層」
https://isfweb.org/post-1294/

☆浅井基文「ロシアのウクライナ侵攻 -問題の所在と解決の道筋-」
https://isfweb.org/post-1292/

2022年4月12日

ISF編集部 編集長 木村 朗

浅井基文 浅井基文

1941年7月 愛知県生まれ、1963年3月 東京大学法学部中退、1963年4月 外務省入省 国内勤務:アジア局、条約局など、国際協定課長(78年~80年)、中国課長(83年~85年)、地域政策課長(85年~86年) 外国勤務:オーストラリア(71年~73年)、ソ連(73年~75年)、中国(80年~83年)、イギリス(86年~87年) 1988年4月 文部省出向(東京大学教養学部教授)、1990年3月 外務省辞職、1990年4月 日本大学法学部教授、1992年4月 明治学院大学国際学部教授、2005年4月 広島市立大学広島平和研究所所長(2011年3月31日退職)、2015年4月 大阪経法大学客員教授

鳩山友紀夫 鳩山友紀夫

第93代内閣総理大臣。現在は東アジア共同体研究所理事長。政治家引退後、友愛の思想を広めるため、由紀夫から友紀夫に改名。近著に『出る杭の世直し白書』(共著、ビジネス社)などがある。

ご支援ください。

ISFは市民による独立メディアです。広告に頼らずにすべて市民からの寄付金によって運営されています。皆さまからのご支援をよろしくお願いします!

会員登録のお願い ISF主催の公開シンポ&トーク茶話会 注目イベントの紹介 琉球・沖縄通信 メディア批評&事件検証 映画・書籍批評 漫画・パロディ・絵画 お薦めサイト&リンク集

Most Popular

Recommend

Recommend Movie

columnist

執筆者

一覧へ